お子さんの成績アップのために家庭教師を検討しよう!

国立唯一の中高一貫校

女性

SSHやSGHの指定校

名大附とは名古屋大学教育学部附属中学校・高等学校の略称です。名大附は国立では唯一の併設型の中高一貫校です。中学が1学年2クラス、高校が1学年3クラスと小規模ですが、様々な学習プログラムが実施して、色々な分野で活躍できる人材を育てます。名大附では2006年度よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けており、以降も継続指定となっています。スーパーサイエンスハイスクールとは、理科や数学を重点的に行う学校のことです。名大附では科学的思考力を持つ生徒を育成するためのカリキュラムを作成しています。中学生の段階からサイエンスの基本を学び、高校生になると大学での先進的な学問が学べます。更に名大附では、2015年度からスーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定も受けています。スーパーグローバルハイスクールとは、国際的に活躍できる人材を育成するために指定された学校です。物事の本質を地球規模で捉え、自力で探求し続ける人材を育成します。そのため、学生のうちから広い視野で物を考えられるカリキュラムを採用しています。「総合人間科」・「協同的探究学習」・「国内外グローバル拠点」の3つを柱とした活動を行っています。名大附では学習や研究だけではなく、学校行事にも力を入れて取り組んでいます。光粒祭と呼ばれる学校行事では中学生が演劇コンクールを行います。また高校生は各クラスで企画を考案し、来場者を楽しませるイベントを行います。また部活動やサークル活動にも力を入れています。